海外で働く事と、日本(実家)で働く事の違い。

タイで約二週間ほど、ノマド生活を送っていました。

インターネット(Wi-fi)は家より早いし、程よい暖かさで、ムシムシしない。
夜は、虫のうるさい鳴き声もせず、しずかに寝れる。そんな生活を送っていました。

ご飯も美味しいです。とはいえ日本の方が飯はうまいです。

日本に帰ってから二日ほどたちますが、海外での仕事スタイルと家(実家)での仕事スタイルの違いを比べてみました。

結論からいえば、タイに一度ガッツリ住みたい。

海外(タイ)でのライフスタイル・ワークスタイル

正直なところ、まだ本格的な生活は送っていませんので、わからない事も多いです。
あっちなみにボク英語ほど出来ません!!が、生活するなら中学1年生くらいの英語力があれば大丈夫です。

OK、サンキュー!、エクスキューズミー、ソーリー。などなど

良いところ

  • 気温があったかくて、たまに涼しい
  • 飯がうまい安い、が日本食はやや高い
  • ネットが安い、日本より早い
  • 生活にメリハリが出来る

不思議な事ですが、家にいる時とは一変して、健康的な生活を送っています。

朝は8時におきて、シャワーを浴びて朝飯を食べる。フルーツとか食べちゃう。
その後、仕事場へ歩いて30分くらい歩いて移動して、仕事

夕方の5時か6時には仕事を切り上げて、晩御飯を食べるか、飲みにいくか、
友達がいれば(いない)なんかして遊んでいる。夜は早めに寝る

生活にメリハリがあると、考える余裕とかもできて、今までブログ書くなんて出来ませんでしたが、
書く余裕が生まれました。時間的余裕もそうですが、精神的余裕は大きくなったと思います。

微妙なところ

  • 語学の壁
  • 一人のむなしさ
  • ぼったくりがおおい
  • お金がかかる

さっきも書きましたが、語学の壁は大きい・・・
でも、タイ語もちょこっと勉強してますが、英語ってタイ語より簡単そうだなと思いました。
もう10回くらいタイに行ってますが、だんだん聞き取れるようになってきたので、
1年くらい住んだらしゃべれるんじゃないか!とか思ってます。

しかし、現状タイの語学の壁がちょこっとある。

一人のむなしさ。
日本でも友達が少ないボクですが、タイではほぼいません。
友達なのか、金づるなのかっていうタイ人の友達?みたいな方はいますが、そこにも語学の壁!!

今回は二週間くらい滞在していましたが、最近ほんと慣れてきたせいか、とくに驚きもなく、
友人を案内できるくらいにまで成長しました。

今のところ特に不自由や大きな不便もないので、
お金(仕事)が続く限りは楽しく生活できるんではないでしょうか。
家がなくてもあったかいので死にません(^^)/

日本(実家)でのライフスタイル・ワークスタイル

だらけてます。もう30年も住んでいる慣れ親しんだ土地です。
なんの苦労もありません。なにせ家持です。実家(家賃あり・・・)です。
写真は炊飯器で作ったカオマンガイ。自作です。

良いところ

  • お金がかからない。
  • ネットが安定している。速くはない。光なのに。1Gプランなのに!
  • 飯がうまい
  • 移動しなくて良い。
  • キッチンが広い

お金がかかりません。どんどん貯まっていきます。
クルマとかキャッシュですぐ買えちゃうレベル(言いすぎました)

実家はさすがになれてるので、仕事をするには最高の環境と言えます。
設備的にも問題ないし、いるものはもうなんもない!くらいのレベルです。

遊びにも困りません。ゲーム・映画・料理(ひとり)なんでもできる。

悪いところ

  • それらに慣れる事
  • 困らない事

思うに、我々のような職業にはある程度の緊張感が、必要で、生活はメリハリが重要だと考えています。
新しい事をしようと思えば、時間が必要だし、やる気も必要だ。

それが家では難しい。理由は簡単だ。時間はあるが、やる気がない!!

だらけもだらけ、だらけまくっている!!

僕だけかもしれませんけど、とても生活にメリハリがある状態ではないです。
家からほぼでないのがダメなんでしょうね・・・

まとめ

今回のタイ旅行は、自分にとってめちゃくちゃプラスに働きました。
友達をタイに案内したことも、自分にとってはちょっと成長したと思ってます。

また、8月に入ってから今まで放置しまくっていたTwitterでつながりが出来た。
自分から率先して会いませんか?なんて口がさけても言わない自分ですが、Twitterとタイという要素が開放的にさせたんだと思います。

今年は、良い出会いが多いなぁと思うフリーランス3年目の夏でした。

ちなみに日本は好きです。こんな良い国はないだろうっと思うくらい日本は充実した国だと思います。
衛生的だし、医療技術の高さも日本の良いところだと思ってます。食事も美味しい。世界一だと思います。

結論:日本で仕事するのも、海外するのも大差はないけど。ただ僕はタイが好き。

この記事を書いた人

Yuhei Katayama

【フロントエンドエンジニア】

2014年よりフリーランスとして活動開始、3年目。タイが好きでよく行く。人手不足を補うをもっとうに仕事しています。HTML、Wordpress、EC-CUBE、MakeShop、カラーミーショップ、楽天のカスタマイズ経験あり。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

赤ヒツジ先生~コーディングチェック~

このサービスは、コーディングのHTMLチェックではなく、デザイン通りにコーディングできているかをチェックするサービスです。