初心者でもワンランク上のサイトが作れるWordPressのプラグイン

WordPressのつづりはこれ!って先日のIonicのイベントでWordPressポリスに言われたので、意識している・・・(笑)

というわけで、とりあえずこれは買っとけプラグインを紹介します。
最近というかもう使うプラグインってほとんど一緒。
カスタムフィールドならこれ。ギャラリーならこれみたいに。

その中でもあるかないかでサイトのクオリティというか出来ることが変わるプラグインが以下の3つ。
このプラグインたちにいくど助けられたことか・・・。1万以下で買えちゃうので良すぎ。

カスタムフィールドの決定版?Advansed custom fields

あんまり絞込に向いてないというACFだけど、S & F Pがこのプラグインに最適化してるおかげでそれもクリアされた。
まぁこのプラグインはあまりにも有名ですね。

プロ版は画面のカスタマイズも若干出来て、あとリピート機能とかギャラリー機能が便利。

$100AUDで使い放題、シングルライセンスよりデベロッパー版を買った方が良い
オーストラリアドルか・・。1AUD88円くらい?8800円くらい。
シングルライセンスが25AUD

公式サイト

絞込最強のプラグインSearch & Fillter Pro

今日プラグインを買いました。Search & Fillterってやつです。
プロ版と無料版とあって、無料版はカテゴリーとタグの絞込が出来ます。

プロ版は、カスタムフィールドとかカスタム投稿なんかもいけます。チェックボックスだろうと、ドロップダウンリストとかいろいろ出来るし。
特定のカテゴリーだけっていうのもいける。

おまけにAjaxで動いているので、選択した瞬間に絞込が始まり、投稿が0の場合は非表示に出来る・・・。便利すぎだろ・・・。

というわけでSearch & Fillter Proは買い!!

$25シングル
$75デベロッパー版

公式サイトで買う

こんなんめっちゃ使うやんってほど使わないか。

Google Mapを使いこなせるMapPress Pro

アイコンオリジナルにしたりとか、それをカスタム投稿単位で変えたり投稿単位で変えたり。
これもカスタムフィールドと連携できて、住所いれたら地図が出るみたいな事も可能。

投稿に地図おとして、それをあとで集めて表示とかも出来る。
上のSearch & Fillterと組み合わせたらリアルタイムでポイント絞れるのでは・・・?試してないけど。

javascriptでGoogle Map設置するの結構めんどくさい。これ入れるだけで簡単よ。

$49.95 使い放題
$29.95(3サイトまで)

公式サイト

せっかくWordPressなんだし、プラグインは使ったら良い

まぁ使いすぎるのも問題なので多くても10個程度にした方がいいかなーなんて思います。

上の3ついれるだけで不動産のサイトとか余裕で出来ますよね?
これなかったら不動産サイトもなかなか苦労すると思います。

自分で作れるメリットはちょっとした要望に対応出来るとかあるんですが、製作はやはりスピードが大事。

上で紹介したプラグインはFree版もあるんでとりあえず試してみるのが良い。
今でこそ、ボンボン便利そうなもんは買ってしまうけど、昔は節約のために自分で作ってた。

普通に考えたらたった7000円くらいならすぐ取り戻せるのに!!

ただ注意というか、自分で作れるってことも大事。
作れる上で使うのとはまた違う。

赤ヒツジ先生~コーディングチェック~

このサービスは、コーディングのHTMLチェックではなく、デザイン通りにコーディングできているかをチェックするサービスです。