【初心者向け】ランサーズで採用されやすい提案とプロフィールの書き方

こんにちは。ゆーへーです。
ランサーズ本格的をやっていたのは、3年前くらいですが、今は直で依頼が来るようになりました。
実績はこんな感じです。全然やってないからこんなもんです・・・。

70提案で10件案件受注できればなかなか良いのではないだろうか。
提案はほぼ同じような内容で提案してますので、それも公開します。

あとフリーランスでやっていくなら、どこから仕事が来るのか知っておいた方がいいですね。
えっそこから仕事来るの?って内容をnoteで紹介してます。

本記事の内容

採用されやすいプロフィールの書き方

現在、ランサーズ、クラウドワークスでは一切提案しておりませんが、依頼が月に1~2回は来ます。
ランサーズのプロフィールがこちら。クラウドワークスも同じです。

  • 自分の経歴はさらっと職業+経験年数
  • 出来る事(スキル)、実績を箇条書きで分かりやすく
  • 最後に補足説明

経歴は年数があるかないか分かればいいと思うので、さらっと書いてます。
得意分野がなにかくらいでいいかと。

出来る事は使える言語で何ができるのか。
具体的には、WordPressでサイト制作、ECサイト制作など言うと良いかと思う。
ぼくの場合は、クライアントがほぼ制作会社なので専門用語とかも使ってますが、直受けを狙うならもう少し砕いた言い方の方が良いだろう。

✖ ECサイト
〇 ショッピングサイト

こんな感じかな。
最後は、仕事の進め方とか費用感など、補足的な説明を書いてます。
ここまで読んでもらえるならそこそこ興味を持っていただけてるので、信頼できる人かどうかなどを書くとより効果的に思います。

稼ぎたいなら、タスクよりプロジェクト

理由はこんな感じ

  • 採用されるまでの作業は提案のみ
  • タスクよりプロジェクトの方が報酬が高額

ホームページ制作だと20万超える案件もちょこちょこあるし、LPなら3~5万も多いです。
デザインだとタスクで3万とかもあるけど、タスクではなくプロジェクトの場合のみ提案すれば良いと思います。

実はタスクは一度も提案したことがありません。
というのもタスクは、メリットが少ないように思う。とくにデザイン・イラスト系

タスクのデメリット

  • 未払いのトラブル
  • 採用されてないのに作業はする
  • デザインがパクられる

もちろん良いこともあるのだろうが、友人が採用されてないのにデザインパクられて使われたこともあって、タスクは値段も安くクライアントの質もあんまりなのかなぁって思ってそれ以来やってません。

たしかにデザイン見えちゃってるから、パクられてもしかたないなぁとは思う。

プロジェクトは、仮入金があるまで作業しなくても良いし、多少時間に余裕があります。
報酬金額も高額なものが多いです。

あともう一つ良い事があって。クライアントとのやり取りがあるってところです。
タスクも一様あるらしいけど、プロジェクトはそれなりに長い時間かかるのでクライアントとの関係を築きやすい

というわけで、デザイン、コーディングはプロジェクトの方が良い。

未経験でも採用されやすい提案

これは、採用数の少ない時と提案数が70超えてる案件に採用された時にクライアントに質問しました。

  • プロフィールがしっかり書かれている事
  • 提案内容がしっかりしている事
  • 見積もりが適正価格である事

この3つがしっかりしていれば比較的採用率はあがるように思う。

プロフィールがしっかり書かれている

上に書いた通りです。

ぼくを参考にしても良いし、ほかの上級ランサーのプロフィールをまねするといいと思います。
そっちの方がいいか・・・(笑)

提案内容がしっかりされている事

しっかりって・・・

具体的に言えば、

  • 自己紹介は明確に端的に
  • 依頼内容を理解し、疑問や不安が解消されているか
  • 値段は適正であるか。明確であるか。(システム利用料・税別込)も書く
  • 納期、作業期間は書いてあるか
  • 言葉遣いは正しいか
  • 見やすい文章か。箇条書き、見出しを使う。

こんなところですかね。

自己紹介は、さらっと書く。内容は依頼内容を解決できるかどうかの不安が解消される程度で良い。
ホームページ制作なら、経験年数や使える言語が問題なく使える事を書く。
ここで初心者アピールはNG

依頼内容が修正依頼なら、修正にたいして具体的に書いても良い。
ただし、具体的に書きすぎると依頼自体がなくなる恐れあり。

値段が適正価格であるか。
ここは採用してくれた依頼主に聞いたんですが、安すぎると不安だし高すぎるのは論外って事です。
適正であるかどうかで、ある程度の経験とかがわかる。
値段は箇条書きにして内訳もしっかり書くこと。

■見積もり
トップページ 2万
下層ページ(1ページ)1万
レスポンシブ対応 5万
お問い合わせフォーム1万

こんな感じです。
提案数多いとチェックもめんどくさいので、できるだけパッと見たときに内容が入ってくるのが良いですね。

言葉遣いもしっかりしてないと当然影響します。
たまにくるDMとかもそうですが、敬語を使いましょう。

あとは、箇条書きや見出しを使いましょう。
この書き方は、普段の仕事でも使えます。

メッセンジャーとかでやり取りする場合は、
修正対応や、質問の時はできるだけ箇条書きが良いです。
だらだら理由とか書きながら質問すると読み手はわかりづらく、どう返事していいかも迷ってしまいます。

ランサーズ、クラウドワークスで稼ぐ方法まとめ

  • プロフィールはしっかり端的に簡潔に
  • 提案は敬語、明確に、適正価格
  • タスクよりプロジェクトがおすすめ

ぼくがランサーズをあまりやってないのは、直受けと紹介のみでやっていけてるからです。
それはそれなりの経験があってフリーランスになったからなので、最初はやはり経験を積むのが良いです。
実力も信頼もない状態では、いきなり大金は稼げません。

最後に提案文でよく使うパターンを公開します。

実例:提案文(ホームページ制作の場合)

初めまして。Webデザイナーの片山と申します。
WEBデザイナーを7年、フリーランスでは4年ほどやっております。
主にWordPressやショップサイトの構築・カスタマイズをメインに仕事をしております。
ご依頼内容のお力になれると思いご提案させて頂きました。

■見積もり
 トップページ ✖5万
 下層ページ(5頁)✖2万
 お問い合わせフォーム✖1万

計:16万(システム利用料別・税別)

■納期:1週間

本番環境へのアップまで作業可能です。
制作実績を添付しておきます。採用のご参考になればと思います。

ご検討よろしくお願い致します。
片山

簡単ですが、デフォルトテンプレートとしてはこんな感じで良いかと思います。
依頼の内容に疑問点などあれば、納期の下あたりに書いて行けば良いかと思います。

ごちゃごちゃ書いてても読むのがめんどくさいので、最初の提案はこの程度でOK。

最初は不安もあるんですが、どんどん提案しましょう!
ランサーズやクラウドワークスで顧客を見つけ、信頼を築き、リピーター率を上げる。
信頼がある程度できて、実力もついてきたら価格も交渉してみましょう。

ランサーズ登録がまだの方はとりあえず登録
クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)
クラウドワークス 会員登録無料

スキルに自信がある方はクラウドテックが良いと思います

人気記事

意外と簡単?営業しない営業方法

 

この記事を書いた人

Yuhei Katayama

【フロントエンドエンジニア】

2014年よりフリーランスとして活動開始、3年目。タイが好きでよく行く。人手不足を補うをもっとうに仕事しています。HTML、Wordpress、EC-CUBE、MakeShop、カラーミーショップ、楽天のカスタマイズ経験あり。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

赤ヒツジ先生~コーディングチェック~

このサービスは、コーディングのHTMLチェックではなく、デザイン通りにコーディングできているかをチェックするサービスです。