仕事が終わらない人は、案件整理が出来てないのかも

いそがしーーーってやたら言う人いませんか?

ぎくっ(゚∀゚)!?

どうも。ユーヘー@katayamada_Y)です。最近フォロワーが増えてて嬉しい!!

さて、デザイン事務所で働いている時、毎月10件程度の案件をやっていました。

入社一年目は仕事もそれほど忙しくなく、月に2件程度サイトを作ってましたが、会社が大きくなるにつれ、仕事量が増えてきました。

ピークだと毎月10件程度。
打合せ・デザイン・コーディングなど、一人でやってたので、当然パンクしました。

すると営業の人が、「俺が案件整理しちゃる」ってことで案件整理が始まった。

■今日Twitterでこのむ()さんにおしえてもらった本

本記事で伝えたいこと

  • メモにおこす事が大事
  • 仕事を整理すると案外余裕が見えてくる
  • パニック状態ではミスが起きやすいので一度冷静になる

手持ちの案件をメモに起こして全体を知る

まず初めにやったことは、手持ちの案件を書き出しました。
今もってる案件はわかってるですが、頭の中か社内管理ツールの中で確認出来るような感じでした。

次やる案件とか優先順位とかも当然、あたまの中で決めてます。
メモに書くことによって客観的見ることが出来、冷静になります。

あっやばあああああい。って冷静に思います(゚∀゚)

忙しいことは変わりません。

なぜこんなことをしたかというと、自分以外の人に自分の状況を知ってもらうためでもありました。

ぼく、今やばいよ!手伝ってもえーんやでと。
営業さんと今の状況をどうすればいいか相談して優先順位を決めました。

  • 遅れても良い案件
  • おくれたらダメな案件
  • すぐに終わる案件
  • 余裕のある案件

だいたいこの4つ。
納期が100%決まっている案件もあるので、それを優先的にする。
少しくらい伸ばせそうな案件は遅れてもOK。

ほんとはOKじゃないんですが、どうしようもないので、納期をずらしてもらいます。

仕事を整理することで見えてくるもの

毎月10件ってもう無限に仕事があるように感じてきます。
そうすると、疲れてきます。心も体も。

仕事を整理して一番よかったと思うのは、
どれくらいで案件を終わらすことが出来るのかがわかった事。

フリーランスでも、会社員でも大事なことなんですが、どれくらいで終わらせることが出来るのかを考えるのは大事な事。
今忙しいのか余裕があるのかが分かれば売上にもつながっていきます。

時間管理が出来ないと見積もり出せませんよね。

仕事整理しない人、出来ない人は、忙しいそうに見えるわりに売上に影響してません。

あと人間関係にも影響してくる気がします。
会社勤めだとよく分かるんですが、案件少ないのに忙しそうにしてる人いませんか?

仕事整理する人がそれを見るとイラッとなったり・・・(´・ω・`)

落ち着かないとミスが増える

ミスが起きるのは、夜10時以降だったり、焦ってる時。

忙しくてわああってなってる時、自分は冷静だと思いつつもかなり集中力を失ってます。

案件抱えすぎた時ほど、エラーバックが増えて、無駄に時間を費やし余計に忙しくなる。

負の連鎖ですねぇ。一旦落ち着きましょう。というわけでメモに起こすに戻ります。

パソコンみちゃうとどうしても仕事モードといいますか、こう仕切り直しみたいな事が出来ないような気がするんですよね。
これは人それぞれだとは思いますけども。

僕の場合は、小さいメモにその日やることリストと案件一覧を残してました。

メモとるとそれ以外のことは考えなくてもすむので集中して案件に取り組めました。

案件整理の方法は人それぞれです。

ぼくの場合は、手書きのメモで残しましたけど、Windowsの付箋に書いてた時期もありました。
騙されたと思って、一度メモとってみてください。
スマホに残すのも良いと思います。自分にあったやり方を見つけると良いです。

ただ、パソコンの前にはいない方が良いかなーって思いますね。

▼これから読みます(´・ω・`)

まぁ案件が減ったりするわけじゃないので、忙しいのは変わらないんですけど、ちょっと気が楽になる。
一人の作業量ってある程度決まってます。

なので、こう思えば良いです。

無理!遅れます!!

優先順位決めればたいがいの事は乗り切れます!!

仕事が終わらない人は、案件整理が出来てない。ってタイトルですが、仕事が終わった気がしないのは、案件整理が出来ていないから。ですかね(´・ω・`)

この記事を書いた人

Yuhei Katayama

【フロントエンドエンジニア】

2014年よりフリーランスとして活動開始、3年目。タイが好きでよく行く。人手不足を補うをもっとうに仕事しています。HTML、Wordpress、EC-CUBE、MakeShop、カラーミーショップ、楽天のカスタマイズ経験あり。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

赤ヒツジ先生~コーディングチェック~

このサービスは、コーディングのHTMLチェックではなく、デザイン通りにコーディングできているかをチェックするサービスです。