【2分】フリーランスになる前に保険には入ってて良かった。

こんにちは。ゆーへーです。
今日は会社辞める前に、保険は入ってた方が良いという話

「病気になってからでは、何もかもが遅い」

2年前、突然「舌癌」と診断されました。
そして、つい先月は「歯肉癌」と診断されました。

これからフリーランスになる人や、若い人も保険には入ってた方がいんじゃないかなって思う。
若い時に入る理由は単純に費用が安いから。とは言え僕もなんで無断に保険はいらなあかんのや!と思ってました。

しかし、病気になってからは「保険入ってて良かった」に変わった。

保険に入ってなかったら、借金出来てた。

2年前の医療費は、保険に入ってなければ300万円支払う事になってました。
国民健康保険と高額医療制度を使ってたので、病院に支払ったのは20万円程度になります。

今回の医療費は、手術も前回より簡単で入院期間も二週間ほど。
制度を使って10万ほど支払いました。

高額医療制度はどれだけ医療費がかかっても国が負担してくれて、限度額だけ払えば良いという制度。
うちの場合は、親の名前で制度を使って一ヶ月どれだけ医療費がかかっても8万だけで済んだ。

民間の共済保険にも入っていたので、手術一回20万、入院1日1万ほどで合計50万ほどでた。
支払った金額が20万で、もどってきた金額が50万なら30万お得?

答えはNO

見えないお金を知ろう

保険で賄えない、医療費以外にかかるお金

  • 交通費(通院費)
  • 入院中にかかる費用(食事代、部屋代、雑費)
  • 診察料・検査費(通院中)

実は結構かかる。
病院は専門病院だったので、僕が住んでる田舎からはだいたい2時間かかります。
高速代が1往復で5000円くらいかかる。

入院中にかかる費用も意外とかかる・・・。
食事代は一食そこまで高くないけど、一ヶ月も入院すれば数万円。
部屋代も1日数千円。雑費は主に生活に必要な雑貨のお金。

フリーランスだと、検査で病院まで行くとその日は仕事できない。
すると一回病院にいくだけで数万かかるという事。

実際支払ってるわけじゃないけど、見えないところで消費されてます。

どの保険が良いの?

僕は保険には詳しくありませんが、病気になってからでは保険になかなか入れません。
入るなら大きな会社の方が良さそう。JAとか。

フリーランス協会の保険に入ろうと思ってたんですが、条件に2年以上癌と診断されていない事というのがあっては入れませんでした。

もし保険に入るならあったら嬉しい制度

  • 所得補償
  • 通院費用の補償

この二つがあるとマジで助かるので、フリーランスなる前にこの保険に入っておくことをお勧めする。
ただこの2つのオプションつけると支払う金額があがるので、悩みどころ・・・。

前回、給付金申請したら3日後には振り込まれたんで、すごい助かった。
ちなみに、給付金は課税対象になりません!

フリーランスは、健康診断がない

会社員の時は、定期的に健康診断があったんですけど、フリーランスはそうもいかんですよね。
市の健康診断にいくか、病院いって健康診断に申し込むかどっちかだと思います。

ただ癌って、普通の健康診断だと見つかりません。
乳がん、肺がんとか見つかる癌もあるんですが、血液系の癌とか見えないところの癌は見つかりにくい。

見つかったころにはすでに進行してるなんて事もある。
僕の場合は、目に見えてたんで良かったんですけど、見えない場所にあったらたぶんそのまま放置してました。

癌が見つかったのは29歳の時。友人にも一人いた。
20代後半で健康診断一度もしたことない人は、一回人間ドックに行った方が良い!

もう20代後半はそういう年齢になってます。

癌ってかなりの確率でなる病気で、進行すると生活に支障でるんですが、早期発見すれば生活に支障なしでほぼ治る病気。
人間ドック行くのって心理的には、なんか見つかったらどうしようって不安があるんですけど、そういう人ほど行った方が良い。

created by Rinker
¥1,598 (2018/08/19 22:46:39時点 Amazon調べ-詳細)

健康管理は仕事のうちって・・

社会に出たら健康管理も仕事のうちっていうけど、そんな事はどうでも良い!

ただ健康は一番大事!

マジこれです。
健康管理は自分でやるしかない。
人間ドック行っても行かなくてもいいけど、家族がいたりするなら一度行く事をお勧めします。

この記事を書いた人

Yuhei Katayama

【フロントエンドエンジニア】

2014年よりフリーランスとして活動開始、3年目。タイが好きでよく行く。人手不足を補うをもっとうに仕事しています。HTML、Wordpress、EC-CUBE、MakeShop、カラーミーショップ、楽天のカスタマイズ経験あり。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

赤ヒツジ先生~コーディングチェック~

このサービスは、コーディングのHTMLチェックではなく、デザイン通りにコーディングできているかをチェックするサービスです。